一人ぼっちのアフリカ水牛の赤ちゃん、ライオンに仕留められる

[`evernote` not found]
LINEで送る

一人ぼっちのアフリカ水牛の赤ちゃん、ライオンに仕留められる

親に何かトラブルがあったのでしょうか、単独で行動する歩くこともままならないアフリカ水牛の赤ちゃんが、雄ライオンに見つかってしまいました。
水牛の赤ちゃんはライオンが危険であることすら知りません。ライオンにとっては苦労やリスク無しで仕留められるラッキーな獲物。あっという間に仕留められてしまいました。不運な水牛の赤ちゃんですが、このライオンに見つからなくても、単独で生きていくことは不可能です。相手がハイエナやリカオンだと、生きた状態で食われてしまいますので、あっという間に息の根を止められるライオンでよかったのかもしれません。

※厳しい野生の世界での日常ですが、苦手な人はご注意を


コメントを残す