噛み付いたら離さない、ハイエナ執念の狩り


噛み付いたら離さない、ハイエナ執念の狩り

ハイエナに噛みつかれた獲物が激しく暴れて抵抗します。
しかしハイエナは自分より大きな相手だろうと決して離しません。
強引、力ずく、執念、持久力、獲物の体力を奪い心が折れるまで噛み続けるつもりのハイエナ。
やがて仲間が集まってきて、狩りは終了。

この映像を見ると、ハイエナが弱肉強食の世界で生きて行ける理由が良くわかります。
強い顎を武器に、噛みついて捻り倒したり、倒す前に獲物の皮膚を破いて内蔵を食いちぎったり、
ハイエナの強引さと執念深い性格は、草食動物にとって脅威です。

※厳しい野生の世界での日常ですが、苦手な人はご注意を


コメントを残す