ハイエナとリカオンの不思議な関係


ハイエナとリカオンの不思議な関係

ハイエナとリカオンは互いに獲物を奪い合い、小競り合いになることがよくあるライバル関係。そんなハイエナとリカオンが1対1で接近、これがどんな状況なのか理解できません、とても不思議な映像です。


2 thoughts on “ハイエナとリカオンの不思議な関係

  1. tokyo2020benchboy

    きっと、ハイエナが種族を超えてリカオンに恋をしたんでしょう。

    2匹の様子はリカオンはハイエナに警戒して最初はつついたりしてますが、ハイエナは威嚇も何もしてません。

    途中からリカオンもハイエナに好意を抱かれたのを気づいたのか
    何も威嚇しなくなりました。

    そして、去っていきました。

    Reply
    1. 匿名

      リカオンがソロか、極少数になってしまったのかも知れない。

      ハイエナ社会は怪我をし手足に障害を持ってしまってもグループから弾き出されない(最初に決まった順位が揺るがない)。

      リカオンのグループは、ライオンに襲われたり、旅行者が持ち込んだ病気で減少傾向。野生のリカオンの生息数は2000~3000匹との事。総数が少ないため、なかなか他のリカオングループに遭遇できない。遭うためには、ライオンが密集している地域を必ず通らなくてはならず、ソロ、或いは2、3匹での移動は目鼻の数が足りずライオンに襲われてしまう。また、仮に別のリカオングループに遭えたとしてもグループに加わるには、そこに所属している強いメスと戦い、勝って認めて貰はないと入れない。

      リカオンが敵対していない事をハイエナに試している様に見えました。

      Reply

コメントを残す