負傷した雄ライオン、アフリカ水牛の群れに襲われる

[`evernote` not found]
LINEで送る

負傷した雄ライオン、アフリカ水牛の群れに襲われる

負傷した雄ライオンが、他の仲間と別れ別れになり、アフリカ水牛に襲われます。
野生の世界で怪我をするという事は、死が近づいていることを意味します。

普段ライオンに捕食される立場のアフリカ水牛ですが、水牛のオスの成獣は気性が荒く、ライオンの子供や弱った大人のライオンを襲って殺すことは珍しいことではありません。

強烈な頭突きを受けて動けなくなった雄ライオンは、その時点で生きていくことはできないはずです。しかしライオンを憎むアフリカ水牛は動けなくなった雄ライオンを執拗に攻撃し続けます。残酷な映像ですが、これが野生の世界です。

※厳しい野生の世界での日常ですが、苦手な人はご注意を

4:10~ アフリカ水牛の強烈な頭突きを受け、雄ライオンは大きなダメージを受けます。
5:00~ 頭突きを受けて抵抗するライオン。もう歩いて逃げることはできないようです。
5:25~ 無抵抗のライオンに再び頭突き攻撃2発
6:55~ 抵抗しないライオンに、角の先が当たるよう狙いをつけ雄ライオンに激しい攻撃
7:35~ 頭突きを喰らうが動かないライオン
7:50~ 頭突きでライオンの死を確かめる?
8:50~ ライオン抵抗
9:00~ アフリカスイギュウの強い頭突き


コメントを残す