ヘラジカ vs. カメラマン

ヘラジカ vs. カメラマン

グレート・スモーキー山脈国立公園の野生のヘラジカがカメラマンに攻撃をします。

カメラマンもヘラジカを興奮させないよう冷静に対処していますが、野生動物に近づくことはとても危険です。

国立公園のルールでは、熊には100メートル以内、その他の野生動物でも25メートル以内に近づくことは禁じられているはずです。

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.